【福岡カフェ】天神(中洲)大人気おしゃれパン屋「pain stock(パンストック)」がおすすめ!

pain stock(パンストック)の2店舗目、が天神の西中洲に進出!

天神のおしゃれで美味しいパン屋さんはここ!!

場所は天神 西中洲

場所は天神西中洲にある天神中央公園。

お向かいには、三原豆腐店のカフェ「TOFFEE(トーフィー)」やおしゃれな博多野菜巻き串「鳴門」、カフェ&バル 「EPID’OR(エピドール)」が入っているハレノガーデンイーストという飲食施設があります。

pain stock(パンストック)

1号店は福岡の箱崎にあり、大人気のパン屋さんです。

数々のメディアに取り上げられ、勢いを増しています。

そんなpain stock(パンストック)の2店舗目、が天神の西中洲に進出!

2019年8月9日にオープンしました。

stock(ストック)の中にパン屋さん「pain stock(パンストック)」とカフェ「coffee county(コーヒーカウンティー)」が入っています。

今回は天神のpain stock(パンストック)に行ってきました。

coffee county(コーヒーカウンティー)

「pain stock(パンストック)」と併設されているカフェ「coffee county(コーヒーカウンティー)」。

ドリンクはこちらの「coffee county(コーヒーカウンティー)」選びます。

ハンドドリップコーヒーは自分で豆を選べるそうです!

左からフルーティーな豆が並べられており、右は深煎りのザ・COFFEEという感じの豆です。

店員さんがとても詳しく色々教えていただけました。

私は直感でエチオピアのコーヒー豆にしました。

amamdacotan(アマムダコタン)

実は「amamdacotan(アマムダコタン)」とも関係が深いんです。

警固と平尾にあるレストラン「ヒラコンシェ」の系列店と箱崎にある「pain stock(パンストック)」がコラボしたお店が「amamdacotan(アマムダコタン)」なんですよ。

ちょっと行列

私はちょっと遅めの朝ごはんということで、10時半ぐらいに行きました。

外にはみ出るほど並ぶような感じではないですが、店内ではパンを選ぶお客さんたちが並んでいましたよ。

私は約10組目ぐらい。

お昼時にはパンの種類が豊富とのことで、お昼が一番混むようです!

お洒落なパンたちは大行列

パンの方はもう大行列!!

レジの手前のこのゾーンでめっちゃ迷うので注意。

ある程度お目当を決めて行った方がいいかもしれないです!

めっちゃ迷います。

私はこの「明太だし巻きたまごサンド」をお目当に行ったのですが、残念ながら並んでなかったのでめちゃくちゃ迷いました。

My Select

私が選んだのはこちら。

「野菜ととりムネめんたい(350円)」と「フルーツのルヴァンサンド練乳ヨーグルトソース(200円)」

「野菜ととりムネめんたい(350円)」

ハード系のパンにめんたいマヨネーズで和えられた低温調理のとりムネ肉がサンドしてあります。

シソの葉や酢カブがアクセントになってとても美味しかったです!

「フルーツのルヴァンサンド練乳ヨーグルトソース(200円)」

ルヴァンとはこのパンの種類のこと。

パンにはレーズンが入っています。

練乳ヨーグルトとイチゴの相性がぴったりでペロリと食べてしまいました。

コーヒーも最高

そして自身で選んだエチオピアの豆を使ったハンドドリップコーヒー(450円)。

紅茶とコーヒーの間くらいのさっぱりとした感じで、フルーティーな味わいです。

店員さんがコーヒーを持ってきてくれたときに「これとても美味しいですよ」と言っていました。

本当に美味しかったです!

いつかコーヒー豆のレビューなども書けたらなと思います。

店舗情報

住所

〒810-0002 福岡県福岡市中央区西中洲6−17

営業時間

8:00-20:00

定休日

月曜日、第1・3火曜日

最寄駅

福岡市営地下鉄七隈線 天神南駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA